子育て支援先進自治体、明石市を視察 衆議院議員 きいたかし 福岡10区(北九州市門司区・小倉北区・小倉南区)

 

 

9月12日、「暮らす」「育てる」に特化した市政運営で人口増加、税収増を実現した兵庫県明石市を立憲民主党の仲間と視察しました。

 

 

 

多忙を極める泉房穂明石市長自らご説明いただき、視察にも同行いただきました。

 

 

 

 

「子ども政策は経済政策」「全ての人にやさしいまち」とのビジョン、倍増した子ども関連予算、全国公募・自前の人材育成を含めた人事、わかりやすい広報といったこれまでの取り組みをお聞きしました。

 

 

 

 

まちの特性を十分に理解して作戦立てをしている明石市の取り組みは、他のまちでもとても参考になります。

北九州市や福岡県の取り組みにもぜひ反映していきたいと思います。

また、各自治体が動きやすいように国のしくみも改革せねばなりません。

 

 

 

 

衆議院議員 きいたかし 福岡10区(北九州市門司区・小倉北区・小倉南区)