高校や大学が英語民間試験を活用しない場合や協力をしない場合に、政府から不利益を被る恐れはないか?

 

大学入学共通テストへの英語民間試験導入について、大学関係者や高校関係者などから、英語民間試験を活用しない場合や協力をしない場合に政府から不利益などを被る恐れがあるのではとの心配の声が寄せられたので、文部科学省に確認しました。引き続き注視します。

以下文部科学省からの回答です。

 

御質問のありました英語の資格・検定試験の活用に関して回答いたします。

①大学が入学者選抜において英語の資格・検定試験を活用しないことによって、運営費交付金の減額などの不利益・悪影響を及ぼすような措置を取ることは考えておりません。

②また、高等学校がGTECを活用しないことやGTECの会場を提供しないことによって、SSHの指定を外すなどの不利益・悪影響を及ぼすような措置を取ることは考えておりません。

衆議院議員 きいたかし 福岡10区