下関北九州道路の検討状況

3月11日、福岡県から下関北九州道路の検討状況の説明を受けました。一部報道にあった「橋が優位」の件の確認も兼ねて。
福岡県での検討を地元地域でのアンケート調査や有識者からの意見聴取により進めたところ、現在は「Bルート」「橋」が比較的優位、との検討状況(決定ではない)とのこと。
私からは、大型船舶との関係、関門橋や関門トンネルに接する門司港との関係など、細やかに検討していただくよう要請しました。

衆議院議員 きいたかし 福岡10区