いじめ防止対策

11月5日、超党派のいじめ防止対策推進法に関する勉強会に参加しました。衆議院法制局の論点整理に基づく意見交換。
いじめられた側に立つ仕組みが学校現場や教育
委員会などで実際に機能するよう、いじめ問題発覚時からの第三者性の確保など、現実的な改善案を意見しました。
まとまれば今臨時国会に法案提出までたどり着きたいです。

衆議院議員 きいたかし 福岡10区