「目につくように」「わかりやすく」

10月5日に国民民主党広報局事務局会議を開催、今後の党広報の工夫改善を議論しました。
アナログ、デジタルの両面から「目につくように」「わかりやすく」「結果としての支持率アップ」を目指しての熱い議論は3時間30分をゆうに超えることとなりました。
奇をてらう取り組みも必要かもですが、やはり政策メッセージをわかりやすくして日頃の発信ひとつひとつから磨いていこうと思います。

衆議院議員 きいたかし 福岡10区