大阪での地震に伴うブロック塀の痛ましい事故の状況、助けることができたのではないか、通学路の安全確保の法律案(議員立法)を国民民主党から提案すべき

6月26日、朝から党の部会で議論。大阪での地震に伴うブロック塀の痛ましい事故の状況を中央省庁から報告してもらってから、私から通学路の安全確保の法律案(議員立法)を国民民主党から提案すべきと具体案の議論を提起しました。三年前に学校から危険の指摘があったのに無資格者の点検で安全判定していた、との報道。あの子の命は助けることができたのではないか。惨事を繰り返さぬ立法に工夫と努力を尽くします。

衆議院議員 きいたかし 福岡10区