子どもの学びの保障に関する考え方について

 

6月16日、共同会派文部科学部会を開催、政策パッケージ作成を念頭に議論してきた子どもの学びの保障に関する考え方について議員間討議を行い、まとめについて部会長・部門長への一任をいただきました。

 

学校休業と再開、学習の内容・計画、人的・物的な支援、学校における感染拡大対策の4本柱でまとめています。
まとまり次第、立憲・国民の両政調会長に報告することとしています。皆さんにもご報告できたらと思います。

衆議院議員 きいたかし 福岡10区