新型コロナウイルス感染症の影響により免許状更新講習の課程の修了が困難である場合の教員免許状の有効期間の延長

6月5日、新型コロナウイルス感染症の影響により免許状更新講習の課程の修了が困難である場合に教員免許状の有効期間の延長等を行える旨、文部科学省が通知を発出しました。

 

私から4月17日の文部科学省との折衝で教員免許更新の実施の延期など弾力的な運用を提案していたのが実りました。忙しい教員に子どもたちへの向き合いに集中してもらえます。一歩前進です。

 

以下、文部科学省とのやり取り詳細です。
新型コロナウイルス対策に追われ対応困難な教員免許更新について実施の延期など弾力的な運用が必要では(衆議院議員きいたかしホームページ)

 

以下は文部科学省の通知です。概要は画像にて。
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた教員免許更新制に係る手続等の留意事項について(通知)(令和2年6月5日)(PDF:607KB)

衆議院議員 きいたかし 福岡10区