プロフィール

元衆議院議員 きいたかし

生年月日
1973年6月23日 43歳 かに座 O型
選挙区
福岡県10区(門司区・小倉北区・小倉南区)
当選回数
衆議院2回

現在の役職

党内
民進党福岡県総支部連合会 代表代行
同県連 政策調査会長
民進党福岡県第10区総支部長
NPO法人エンジェルウイングス 会員、北九州小倉ライオンズクラブ 会員、一般社団法人北九州青年会議所シニアクラブ 会員、キャプテン@九州 監事、NPO法人光楽園(保育園) 理事、田野浦提灯山保存会 太鼓師範、公益財団法人芳賀教育文化振興会 理事、NPO法人ひらおだい自然塾 理事、NPO法人門司まちづくり21世紀の会 会員、守恒小学校おやじの会 会員 など(あいうえお順)

略歴

1973年6月 福岡県北九州市に生まれる
1986年3月 北九州市立田野浦小学校卒業
1989年3月 北九州市立早鞆中学校卒業
1992年3月 福岡県立門司高等学校卒業
1992年4月 北九州予備校で2年間の浪人生活
1994年4月 京都大学総合人間学部入学
1998年3月 京都大学総合人間学部卒業
1998年4月 松下政経塾入塾(第19期)
外交・安全保障、教育などを中心に現場で学ぶ
2001年3月 松下政経塾卒塾
2001年4月 衆議院議員前原誠司氏秘書
元参議院議員松井孝治氏(民主党)の選対スタッフとして派遣される
2001年11月 民主党福岡県総支部連合会 政策・広報担当
2002年8月 民主党福岡県総支部連合会副代表、民主党福岡県第10区総支部代表
2003年11月 第43回衆議院選挙に福岡10区から初挑戦
79,735票を託していただき、比例代表(九州ブロック第2位)にて初当選
衆議院議員(1期)として粉骨砕身つとめる
2005年9月 第44回衆議院議員選挙に福岡10区から立候補
60,662人のご支持を得るも惜敗
2009年8月 第45回衆議院議員選挙に福岡10区から立候補
123,312人のご支持をいただき、小選挙区で当選
衆院予算委員会理事、事業仕分け第3弾仕分け人等を歴任
2011年9月 文部科学大臣政務官 就任
2012年10月 文部科学大臣政務官 退任
2012年12月 第46回衆議院議員選挙に福岡10区から立候補
55,040人のご支持を頂くも落選
2014年12月 第47回衆議院議員選挙に福岡10区から立候補
58,599人のご支持を頂くも落選
現在、国政復帰を目指して地元北九州で東奔西走。
1男2女のパパとしても子育て奮闘中。地元の教育・文化振興や保育園経営にも携わる日々。和太鼓歴は30年。
・得意分野:教育、科学技術、安全保障、行政改革
・好きな食べ物:めん類、カレー、焼肉
・よく歌うカラオケ:「星降る街角」「2億4千万の瞳」

主な講演等

明治大学政治経済学部 2010年6月7日
京都産業大学法学部 2011年1月11日
京都大学大学院法学研究科 2011年6月24日
京都産業大学法学部 2012年1月10日
京都産業大学法学部 2014年6月10日
京都大学大学院法学研究科 2014年7月4日
京都産業大学法学部 2015年4月28日
京都産業大学法学部 2016年5月17日

メディア出演・掲載等

キーマンに問う!ポスト菅"の行方「BSフジ PRIME NEWS出演 2011年8月19日 20:00〜22:00」
朝鮮学校の高校無償化適用への審査再開問題について「MSN産経ニュース記事 2011年10月24日」
ICTプロジェクト 高校生熟議 in大阪 最終報告会「毎日jp記事 2011年11月18日」
国の教育行政は変われるのか[上・下]「学校事務記事 2012年4月号,5月号」
国の教育行政は本当に変われるのか[上・下]「月刊高校教育記事 2012年4月号,5月号」
教育政策の重心を量的拡大から質的向上に「政策研究Highlight 2012年6月号(Vol.7,No.13)」
東北市長会、医学部新設を文科省に要望「キャリアブレイン記事 2012年6月5日」
医学部新設などの特別決議を国に要望 東北市長会「河北新報社記事 2012年6月6日」


バナースペース