メッセージ 2015年1月1日

原点から、再び前へ。

2015年1月1日

あけましておめでとうございます。
きいたかしです。

昨年も応援いただいた皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

特に、12月14日投開票の衆議院議員選挙においては、多忙な年末の急な選挙にもかかわらず、本当に多くの皆様にご支援いただきました。改めて御礼申し上げます。前回を下回る投票率の中、58,599票という前回を上回るご支持をいただきましたが、私の力足らずで当選することがかないませんでした。心からお詫び申し上げます。

落選から2週間余り、早朝の街頭立ちに始まり、ごあいさつまわりを再開しています。この身一つでのごあいさつまわりで、まだまだ御礼にたどり着けていない方々も多くあり、申し訳なく思っております。時間をかけてでもお伺いできればと思います。

本当に多くの皆様から激励をいただきます。次なる道についても、国政再挑戦、地方政治への転換、民間の仕事への転換、日頃の活動のあり方など様々なアドバイスをいただいています。ありがたいことです。

私自身としては、再び立ち上がり、「人様のお役に立つ仕事がしたい」との原点を胸に底辺からやり直す決意です。時間もかかると思います。この身と心の地金をさらして一から頑張ります。

本当に足りない凡人の私ですが、今一度一生懸命努力します。皆様の応援にも何としても応えたい。ご支援いただいている皆様におかれては引き続きのご指導ご鞭撻をお願いできれば幸いです。

むすびに、今年一年の皆様のご健勝をお祈りいたしまして、年頭のごあいさつに代えさせて頂きます。

 

きい たかし 拝