11/27(水)文部科学委員会で質疑に立ちます

11月27日(水)15時00分ごろより30分間、衆議院文部科学委員会で質疑に立ちます。

(国会日程の都合で時間変更あり)

 

以下のネット中継からご覧いただけます。

衆議院インターネット審議中継

 

以下、質問要旨の内容抜粋です。

大学入学共通テスト、特に英語民間試験導入問題及び記述式問題導入問題について

 

(英語民間試験導入問題関連)

・白紙答案でもCEFR初級レベル「pre-A1」評価。これでよいのか。

 

(記述式問題導入問題関連)

・採点アルバイトから寄せられた採点の現状を問う。

・結局、どのような人が採点するのか。

・44万9998枚目の答案に意外な正答が見つかったら対応できるか。

・採点者の事前研修に使う問題は何か。

・試行調査の結果報告で大学入試センター自体が記述式問題導入の再考の必要性を認めているのでは。

・請負業者とそのグループへの中央省庁等からの再就職状況。

・本試験等で問題作成や採点基準を決める、大学入試センターの委員とは誰か。

 

衆議院議員 きいたかし 福岡10区